アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 福島での出産・・25%減

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

福島での出産・・25%減

またまた古いニュースいきます。
古いとはいっても2日ほど前に毎日新聞朝刊にも載ってたと思いますがね。


福島の出産25%減 原発影響か
11月18日 4時0分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111118/t10014039841000.html
ことし4月から6月の3か月間の出産数は、
福島県では、去年に比べ25%減少
していたことが分かり、
日本産婦人科医会は「原発事故の影響で離れた地域に避難して出産した人が多かったことを反映している」
と分析しています。

スポンサーリンク




ふむ。1/4も減ったか。
ここら辺はさすがに先進国と自称するだけはある。
でも思う。
なぜ新生児・胎児を守ろうとする母親は多いのに、産まれたあとは守ろうとする人が少なくなるのか。
いや、生まれたあとも守ろうとしてる人がたくさんいることは知ってるんだけどね。
だけど、じゃあ幼児・小児・学童を持つ母子が25%避難したかっていうと避難していない。
福島市の人口は3月からほとんど変わってない。(流入もあるから)
福島県の流出だけ見ると5%とという非常に高い数字を持ってるけど25%減少と比べると1/5とより少なくなる。

不思議。

でも、とりあえずこの結果から見るに日本人は放射能汚染への知識がまったくないわけではないことが伺える。

しがらみ≧子の安全ということか?

非難じゃない。
けどなぜ全力を尽くせないのだろうか?と思ってしまう。
それだけ。


福島県全体では人口流出が5%程度。
5%でも上出来と思うべきなのだろうか?
茨城県からも1万人が流出したし、柏市からも人口が流出した。

決して知識がないわけではなく行動力・決断力の差なのだろうか?
この差はどこにあるんだろうか。
同じ日本人で、似たような教育を受けて来てるのに不思議。
そう思わせるニュースだった。





福島の出産25%減 原発影響か

11月18日 4時0分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111118/t10014039841000.html

ことし4月から6月の3か月間の出産数は、
福島県では、去年に比べ25%減少していたことが分かり、
日本産婦人科医会は「原発事故の影響で離れた地域に避難して出産した人が多かったことを反映している」
と分析しています。

日本産婦人科医会は産科のある病院など全国の1100施設余りを対象に、
ことし4月から6月の3か月間に取り扱ったお産の件数を尋ね、714施設から回答を得ました。
その結果、福島県では1施設当たりの出産数が67件で、
90件だった去年に比べ25%減少していたことが分かりました。
県全体に換算すると3か月間で1000件の出産が減った計算になるということです。
さらに、東京都と千葉県、それに神奈川県でも合わせて2000件の出産が減ったと推計される一方、
福岡県や岐阜県、大阪府など西日本では逆に増加していました。
これについて調査を担当した日本医科大学の中井章人教授は「原発事故による放射線の影響を心配し、
離れた地域に避難して出産した人が多かったことを反映している。
放射線の影響への不安に加え、住み慣れた地域を離れての出産には精神的な負担も大きいと考えられるので、
避難して出産する妊婦への支援策を検討する必要がある」と話しています。


テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。