アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 最近毎朝のように考えていたこと@村上 龍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

最近毎朝のように考えていたこと@村上 龍

※なんか写真のうpとかができなくなってる?
時間おいて再度チャレンジ予定。

最近、毎朝毎朝考えていたこと。

村上龍。

5分後の世界。
5分後



今手元にないかなーって部屋探したんだけどみつかんねーや(´・ω・`)
誰かに貸してなきゃ部屋のどこかにあると思うんだけど。。

本を見ながら書きたかったんだけど、しょうがない。
うろ覚えで書こう。


5分後の世界。
パラレルワールドのお話。
主人公は5分あとのパラレルワールドへと入り込むことになる。
その世界は、日本が第二次世界大戦で降伏せずに徹底して抗戦する世界だった。

スポンサーリンク

5分後の世界の中に生きる純粋な日本人はとても誇り高く生きている。
子ども達も、なぜ自分が学ばなくてはならないのかをよく知っており、自分がどう行動し、どう考え、どう生きなくてはいけないかを知っている。

主人公はその世界をみて自分の生きてきた5分前の世界との差に愕然とする。

勇気とプライドを強く全面に出した村上氏のメッセージが強く、強く込められた本。
無謀は勇気ではない。
最善とはなにか?
最善を成し遂げ実行するためにはどうしたらいいのか?
深く考え、認識して、向かっていく勇気とプライドを書いた本。


ふとその本のことをここ数日考えていた。

日本人はどこに勇気とプライドを失ってきたのだろうか?
自分だけがよければいい。
なぜそういう考えを持つものが多数を占めるようになったのか。
かっての時代も自分だけがよければいいと思った人はたくさんいたと思う。
だけど、個と全体を見た時、個の利よりも全体の益を優先すべく行動する人が多かったのではないだろうか?


なぜ、自分の頭で考える日本人が減ったのだろう。
世界的にみても高い教養を持っていると思えるのに(錯覚でなければ)、なぜ自分の頭で考え、自分の足で歩こうとしないのだろう?
以前からそう思ってるところが少しはあったけど、3月以降その思いがとても強い。



村上龍を好きではなかった。
数年前、友人に「5分後の世界」を勧められて読んだ。
小説のくせに妙に生々しくて、すごく現実的で、グロテスクで救いのない本。
かって友人と、村上春樹はなぜ日本を捨てたか?とかを語ったけど、村上春樹が外から変えていく人だとしたら村上龍は内側から変えていく人なのかもしれない。

震災後、友人と何十時間か電話で話をした。
最近はまったくしてないけど。
去年まで俺も、友人も中国や韓国を見て笑ってた。
バカだなーとかありえないよなー。とか。
でも、実は日本がそれ以上にありえなかったという皮肉。
ピエロの見習いがピエロを見て笑ってた。
まるでそんなお話。

今はもう認識を変えて、日本が中国より上だとか対等だとか思えなくなった。
日本人が日本人として真の尊厳を取り戻すにはどうしたらいいのか?
そう考えた時、友人と共通した意見は、「俺らが他人を変えるのは無理なんだ。」ということ。

だから、この国を変えていきたいのであれば、「後身をしっかり育てていくことが重要だ。」ということ。

もちろんえらそうに人に教えたりなんてできやしないから、まずは自分の子とかにきちんとプライド・尊厳を教えられるようになりたいもんだ(´・ω・`)
子どもいないけど・・(´・ω・`;)


俺はいい友人にここ数年で恵まれたなー。
感謝してもしきれぬ。


ちなみに龍と春樹では春樹の方が好きだ。
ほぼ全冊持ってる。
中学3年の時、友人からノルウェイを勧められたのがきっかけ。

春樹がファンタジーだとしたら、龍はかたっくるしいw
苦手意識は5分後の世界で消えたけど。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。