アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 戦時中の集団疎開と今の日本の現状

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

戦時中の集団疎開と今の日本の現状

日本は経済的に終わるだろう。
俺はそう考えてるわけです。

その理由は言うまでもなく。
ギリシャを見てればわかるように日本も似たり寄ったりの道を歩くだろう。と。
今度の大震災でその終わりは加速度的に速まるんでないかと思ってる。


ところで消費税増税ってなんで議論されないの?
国際公約しちゃったの報道したのって日経がちっちゃく報道しただけじゃね?
他も報道したのかもしれんけどあんまり話題にならなくてびっくりしてる。


さて、日本が経済的に終わったとして、日本人が滅びるわけではない。
なぜなら世界が終わっても生き残る人種はいるし、生き残った人間にとって終わった世界は滅んだ世界ではないからだ。
どんな環境でも人は生きていけるし生きていく必要性に迫られる。
望むと望まざるとに関わらず。
ただ、それも未来というものがあってこそ。
人間に、というより生物にとって未来とは子孫を指すと思うんだな。
子孫が残らなければ未来などない。
だから子ども達をなんとか逃げさせて欲しいと切に願っているのだが・・

福島の子どもの45%が甲状腺被ばくしてたり、福島から避難した子どもの10%近くが甲状腺障害が発生してたりという状況を見てると福島は安全です。と言い張る東大や京大のお偉方たちの言葉信じてたら殺されるだろうな。と思うので。
あぁこの国は65年前より後退したのだなぁ。と思わざるを得ない。

スポンサーリンク

ちょっと前置きが長くなった(´・ω・`)

日本人が滅ぶことはないとは思うが、そのためには未来を作らなくちゃならん。
俺達が長く生きたところで国自体が栄えるわけじゃないしね(´・ω・`)



ところで戦時中の集団疎開を調べてみたわけです。
集団疎開とはどういうものだったのか?と気になったので。
社会で習った表面的な知識だけで語るのはどうも間違ってるような気がしたというのもある。

俺っちは子どもがいないので直接的に関係はないのだけども、子どもがいれば間違いなく動いてるだろうな。と思うので。

うちの妹も子どもがいたら間違いなく逃げてるって言ってたな(´・ω・`)
いないから逃げないけど。って。
俺の彼女も最近はたまに逃げたいって言い出すようになった。
以前は死んでもいいから関東にいたいぐらいなことを言ってたんだけど。。


さて、疎開について調べたら意外とハードルが高いことに気づいた。
けど、今の状況と照らし合わせたらまだハードルが低い気がする。

政治主導で疎開を強力に勧告した政府と、政治主導で疎開を強力に非難する今の状況じゃ比べること自体ができないことはご存知の通り(´・ω・`)


まず疎開という耳慣れない単語を解説。
とりあえず入り口はここから。
(´・ω・`)つ俺たちのバイブルwikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%8E%E9%96%8B

(´・ω・`)「疎開っちゃなによ?」
(^ω^)「もともとは軍事用語なんだぜ!
かたまって行動してると敵に狙われて一網打尽にされっちまうから、兵士を散り散りにさせて攻撃されにくい状況を作りつつ戦闘を行うのがもともとの意味なんだぜ!」

(´・ω・`)「ふーん。」
(^ω^)「ちょwwおまww反応薄っ!!」

(´・ω・`)「いまいちなに言ってっかわかんね」
(;^ω^)「サーセン(汗)」

(^ω^)「もともとは軍事的な言葉だったんだけど、第二次世界大戦で、子どもを田舎に避難させるという使い方として疎開という言葉が一般に広まったんだね。
     現代においては、疎開という言葉は戦場を避けて避難させることとして使われるね。」

(´・ω・`)「なんで疎開なんかさせたのよ?」
(^ω^)「一行でおk? 簡単に言うと子どもが邪魔だからさ。子どもが邪魔というほかには子どもを守らないと国が滅びると思ったんだね」
(´・ω・`)「・・二行なんだぜ。。」
(#^ω^)「うっせうっせ!!」

(^ω^)「太平洋戦争において、日本の主要都市は戦場になると考えたんだ。
     戦場に子どもがいたら足手まといだろう?だから避難させることにしたんさね」

(´・ω・`)「沖縄は戦場になったけど子どもがたくさん死んでるぜ。疎開させなかったんか?」
(^ω^)「沖縄も疎開させたさ。 けど沖縄は島国だろう? 疎開を始めるころには沖縄~鹿児島間に潜水艦が一杯いて、親が疎開させたがらなかったり、疎開するための船が足りなかったりで疎開させきれなかったという事情がある。」

(´・ω・`)「疎開という意味については大体把握」
(^ω^)「おk。 ついでに興味をもったら対馬丸事件について調べてみてほしいお。痛ましい事件だお。。」


さて、と。
本題。
参考はこちら。
http://www.geocities.jp/jouhoku21/heiwa/si-sokai.html

> 1.学童の疎開は縁故(えんこ)疎開によるを原則とする。
> 2.縁故疎開によりがたいものは、強度の勧奨(かんしょう)による集団疎開とする。
> 3.いずれにも参加できないものは必要に応じて集団避難を実施する。
> 4.疎開・避難側も、受け入れ側も、ともに共同防衛の精神であたる。

まずは縁故(親戚縁者)に頼るのが原則だった。
これは現在も同じだろう。
まずは親戚等に頼るのが一番だと思う。
ただ、昔ほど親戚の間の繋がりがないのがまず問題か?
そして今度の問題で問題になるのはそもそも避難の必要性を感じてる人が少ないということ。
少ないというだけならともかく少なすぎるというのが問題か(´・ω・`)
そして避難という行為に理解を示す人が少ないために、受け入れ側の協力が得がたいのが問題。


太平洋戦争の学童疎開では、縁故疎開が出来なかったものに対しては強力な集団疎開の指導勧奨が行われた。

> 縁故疎開のできなかった国民学校初等科3年生以上の学童は学校ごとに集団疎開することになりました。
> 区長・学校長を通じて、保護者に対して自発的に申請するよう「強力に指導勧奨」が行われました。
> 集団疎開にかかる費用は、保護者が月10円負担することになっていました。
> それ以外に、ふとん・食器など身の回り品も各家で用意しなければなりませんでした。
> お金がないために疎開に参加できない子どもたちもいました。


強力な勧奨はあったけど、原則として集団疎開させるためには保護者から申請がないとダメだったみたい。

そして、今回初めて知ったけど集団疎開はタダではなかったということが重要。
布団などの身の回りの品に加えて月10円を保護者が払う必要があった。

※月10円って今の貨幣価値になおすといくらだろ(´・ω・`)?


こういった問題をクリアする必要があるけど現実問題としてできない問題ではないように思う。

じゃ、なんでこういうのが話題にのぼらないのか?という問題。
友人達とよく話すけど、結局のところ資本主義っていうのは経済至上主義でそこに関わる人命はスポイルされるものなんだよね(´・ω・`)
厳密に言えば全部スポイルするわけじゃないけど、ここまでだったら捨てておっけーって割っちゃうんだよね。

個人的な意見を加えればそれは決して間違ったこととは思わないんだ。
ただ、間違ってないと思えるのは全体の利益を見たときのお話。
目先の利益だけを見てる場合間違ってるとしか思えない。


今の日本で問題なのは全体的な利益ではなく一部の人の利益(経済的な)をベースに考えてるから問題なんだよね。
本来は国の指導者というものは未来を考えなきゃならんのだけど、目先しか考えてない。
自分の子どもや孫の健康は気にしないの?って疑問に思ってたけど、それは敦賀市長の講演会の内容を読んで納得(´・ω・`)

知ってる人も多かろうが要約すると

>「いまカネになるなら50年後に生まれる子供が全部カタワモノでもかまわない、」

これにつきるね。

そして、今朝の原発スレから俺の思ってることを見事いい表してくれた人がいたので引用したい。

>原発事故と、そこから出てくる数々の問題が、あまり大きく騒がれないのは「命が失われることへの危機と怒りを持つ人が少ないから」な気がする。

>たとえば殺人事件などで向けられる怒りは、命が失われたことではなく「その犯行を行った逸脱した行為」に対してにしか関心が行かない。
>また、自殺問題に関しても、命が失われた事への怒りや悲しみではなく自殺によって巻き起こる「周りへの迷惑」が先に出てくる。

>怖いのは、仮に健康問題などが噴出したとしても、それでも「原発を止めると経済が・・・」とか「多少の犠牲があっても・・・」などといった論調が支配しかねない状況が、今の日本にあることだと思う。



うーん。考えさせられる。
目の前の恐怖というモノに人は対応するように出来てるのかもしれない。

あとは今回の問題が首都圏に近いいうのも大きいんだろうなぁ。。
この街を歩けば多くの無防備な人がいるという変な安心感。
正常性バイアスがかかってるというか・・

だって俺がそーだもん(^p^)
東京にいるけどマスクしなくていいよね?って気分になるw
水戸に数日前行ってきたけど水戸でもマスクしてる人がいなくてびっくりした。
福島もマスクしてる人が少ないらしい。(福島出身の同僚談)

揮発化したガス吸って爪からジルコニウム(ウラン燃料の被覆菅)・ウランが検出されてるというのに(゚ε゚)キニシナイ!!なんだもん(´・ω・`)

まさに茹でガエル。

そんでもって、特に日本人はマジョリティの動向に迎合するようにできてるっぽいんだよな。
だからマイノリティが黙殺される。
これは今回に限った話じゃなくてずーっとずーっと。
それこそ戦争が終わった65年前ではなくもっともっと前から。

黒澤明の7人のサムライなんかでも描かれてるけど、日本人は村八分されて孤立を恐れる傾向が強い。
だからなのか同調圧力に屈したり、空気を読んで黙るという行動を取ってしまうようだ。
周りが黙ってるから俺も黙ってる。みたいな(´・ω・`)

おあいにくなことに俺は、その同調圧力を学ぶ?w べき時代をひきこもってたからフリーダムないき方になってしまったww
彼女に毎回あきれられるゆえん(´・ω・`;)



うーん。。
やっぱ革命起こさないと厳しいのかなぁ。
でも日本人は革命にむいてない人種だと思うんだよなー。

国が傾くくらい金と人突っ込んだソビエトと東電が傾かないように金突っ込んであげくに文句言わない日本人だもんなぁ。
参っちゃうね。
一連の対応はソビエト政府以下でしたと自ら無能宣言しちゃってるもんな。

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。