アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 群馬県の航空機モニタリング結果発表@11年9月27日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

群馬県の航空機モニタリング結果発表@11年9月27日

文部科学省及び群馬県による航空機モニタリングの測定結果について@文科省

さて、と。
ようやく群馬県の航空機モニタリング結果が出ました。
茨城が一番早かったね。

1.当該モニタリングの実施目的
文部科学省は、これまで、広域の放射性物質による影響の把握、今後の避難区域等に
おける線量評価や放射性物質の蓄積状況の評価のため、東京電力(株)福島第一原子力
発電所から100kmの範囲内(福島第一原子力発電所の南側については120km程度の範
囲内まで)について航空機モニタリング※を実施してきた。
これに加えて、本モニタリングは、より、広域の放射性物質の影響を把握するため、
これまでに航空機モニタリングを実施していない群馬県について、航空機モニタリング
を実施したものである。
なお、本モニタリングは、早急に県内のモニタリングを完了する観点から、群馬県の
防災ヘリコプターに米国エネルギー省から借用している航空機モニタリングシステムを
搭載して、(独)日本原子力研究開発機構の職員が測定を実施した。
※航空機モニタリング:地表面への放射性物質の沈着状況を確認するため、航空機に
高感度で大型の放射線検出器を搭載し、地上に蓄積した放射性物質からのガンマ線
を広範囲かつ迅速に測定する手法。

スポンサーリンク

さて、と。
それじゃ行きますか。

しかし、その前に文句を一つ言いたい。
俺は別に色盲とか色弱じゃないのだがこの見にくい色に色分けされたマップはどうにかならんのか(´・ω・`)?
他の地図でもそうだけどさ・・
色が似すぎてて困る・・


んじゃいくか・・

まずはこちら。
群馬県内の地表面から1m高さの空間線量率


群馬県の航空機モニタリング結果・空間線量率



いやーこれは結構びっくりした。
2/3が高濃度に汚染されてる・・
逆に1/3近くを占める伊勢崎・前橋と高崎の半分、太田とかあの辺だけはかなり低濃度の汚染だけどその他が思っている以上に汚染されてた。
川場とか水上のホットスポット化は知ってたけどこれほどとは・・
正直相当びっくりしてる。

特に桐生市の山間部とみどり市の汚染
これ0.5-0.9?それとも1.0-1.9? 
色分けが微妙すぎてよくわかんねーーーーーー(´;ω;`)
けども、0.5-09でも相当な汚染量なのは間違いない。
空間線量率よりも食事による内部被曝が重要な事は知ってるけどこういう地域はちょっと・・
遠慮したい・・(´・ω・`)

しかし南部の線量の低さがものすごく際立ってるなぁ。

俺の予想では前橋~高崎と太田~館林が盆地気候で空間線量率が高くなると予想してたんだけども(予想が外れたことはもうとっくの昔に書いたけどさ(´・ω・`))

その他2/3の汚染具合を見ると汚染ルートは塩原から山沿いに南下して片品村経由で谷合いを広がって言ったとみるのが正解っぽいね。

群馬のことを書くつもりだから少し話が逸れるけど、この地図を見ると新潟の湯沢・十日町・南魚沼の谷合のあたりはかなり高濃度なホットスポットがあるんじゃなかろうか?
十日町は地域的とは言え、超高濃度に汚染された幼稚園があったっけね。
→→→新潟、十日町の幼稚園からもセシウムさん検出(´・ω・`)

高崎・前橋・伊勢崎の人口密集地帯があまり線量が高くないのは偶然とはいえすごいと言える。
囲んだ山が盾になったというところか。


続いてはこちら。
群馬県内の地表面へのセシウム134、137の沈着量の合計
空間線量率などよりもこちらのほうがはるかに重要と言えるだろう。
これは群馬に限った問題ではないし、関東に住む人間にとって、群馬県とは食べ物の生産地なのだからこれからの数十年を占う貴重な資料だから(´・ω・`)

(群馬県内の地表面へのセシウム134、137の沈着量の合計)

またずいぶん見にくい色分けしやがって(´・ω・`#)

これもまたずいぶんと極端な上下っぷり(^ω^#)
一号機のスパイク臨界っぷりのグラフそっくりでございますな(^ω^#)
おまけ→→1号機スパイク臨界起こしてる?
1号機スパイク臨界起こしてね?11年9月29日

空間線量率と見事に比例してる。
けど、空間線量率が若干高い所でも汚染量が低い(まぁ低いとは言えないけど比較的低いように見えるって事で(゚Д゚;))ように見える。
地図と地図を重ねないとわからんし、推測でしかないけれども、汚染量が3万Bq~6万Bqなのに空間線量率が高いところは赤城の風が山のむこうっかわの汚染物質を風に舞わせてる地域なのかもしれん・・と推測してみた。
当たってるかどうかはしらん。

逆に桐生・みどりとか6万Bq~10万Bq・10万Bq~30万Bqとかなり広範囲に汚染されていてしかも高濃度。
なぜだろうか?
空間線量率だけを見ると桐生もみどりも山間の方は際立って線量が高いようだが、その他はそこまで高くないように見える・・

とは書いたけどよくよくみると色分けが腹だたしいなぁ・・
もうちょっときっちり色分けろよ('A`)
まぁ0.2-0.5uSv/hという時点で十分高濃度ですね・・(´;ω;`)

だけども、山よりだけが高濃度に汚染されてるわけではなく市全体が広く高濃度に汚染されてることを考えると、山間部より広がったプルームが雨で市全体に叩き落とされたのだろうか?
うーん。。
よくわからん。。


川場・沼田・水上・渋川・片品はまぁ・・
予想通りと言うか、うん。
オワコンかな。水上にSL乗りに行こうと思ってたけどこれは乗りにいかなくて正解だったかも試練(´・ω・`)

特筆したいのはみなかみ町の超高濃度汚染地帯

色分けが間違ってなきゃ30万Bq~60万Bqで汚染されてる地帯があるよね・・

群馬の地理に疎いからよーわからんのだが・・
これは川沿いとかなんだろうか?
それともこれ湖かなんか?よくわからん。。


とりあえずおおざっぱにはここまで。

あとはサムネで画像うp
好みで見てちょ。

群馬県内の地表面へのセシウム134の沈着量

(群馬県内の地表面へのセシウム134の沈着量)

群馬県内の地表面へのセシウム137の沈着量

(群馬県内の地表面へのセシウム137の沈着量)


ただこれはちょっと取り上げとくか(´・ω・`)

群馬県内における地表面から1m高さの空間線量率

結構意外なのが栃木南部(宇都宮以南)と茨城南西部の汚染量の低さ。
これはすごい。
これをみると本当に距離は関係ないんだな。とよくわかる。
両方に共通してるのは関東平野のど真ん中で赤城・日光連山・筑波の各山に囲まれてることか?
運が関係してると思うけど茨城を回った風は筑波を東から舐めるように。
栃木を回った風は塩原→片品方面へと抜けたっぽいこと。
その中間地点の線量が驚くほど低い事。

埼玉・千葉・東京のモニタリングマップもぜひ見てみたい。
千葉・埼玉はもううpされてるようだからあとで覗こう。

群馬県内の地表面へのセシウム134、137の沈着量の合計.JPG

群馬県内の地表面へのセシウム134、137の沈着量の合計

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。