アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) そういえば、言われて気がついたこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

そういえば、言われて気がついたこと。

この前、こんなコメントが来た。
コメントをいちいち見てくれるような人はいない(うちはコメント書く人いないしね)と思うので引用させていただきました。


こちらの記事にコメントを頂きました@ネット監視スタート

>末期政権らしい政策。
>エネ庁のネット監視
>リビア、エジプト、チュニジアで起きたソーシャル
>ネットワーク革命の際の独裁政権がやったことと同じことだと思う。



あぁ。そうだ。言われてみれば。
言われなきゃ気づかんかったけどやってる内容はソフトだけど実質的にやってることは変わらんよな。
この国が民主的だからソフトなだけで、あっちみたいな国だったらもっとはっきりやってるわな。
そう思ったわけです。

厳密にはこの問題は結構前からパラドクスをはらんでる問題なんだよね。
アメリカなんかが中国のネット監視・ネット制限にず~っと苦言を呈してきてグーグルは中国から撤退とかそういうことが過去にあった。
アメリカとかは中国に「言論の自由を大切にしなさい。」と言いたかった。
ところが、アメリカはアメリカでウィキリークスなんかで情報出されてからネット監視・冤罪による逮捕等をやりはじめた。
まぁこの辺りは俺を知ってる人ならリアルで結構議論したことだと思うからめんどい。はしょろう。


じゃあ次に政府がやることは?
なんだろうか?
シリアみたいに国民を虐殺するか?
マシンガンで?w

それくらいはっきりやってくれたらありがたくも感じるかもしれんが、シリアほどはっきりやるまい。
でも、もう国民虐殺は始まってるも同然じゃなかろうか?ゆっくりじんわりと30年近い歳月をかけて殺される。

なぁ?シリアみたくはっきり銃を向けられるのと静かに情報を抑えられて毒を盛られるのどっちがいい?
俺はどっちも嫌さ。
嫌だけど。いうこと聞かないなら殺すぞ。そうはっきり言われたほうが敵を認識できていいんじゃないか?

安全です。大丈夫です。
健康に被害はありません。
そういうことを繰り返し繰り返しこの国の政府は言ってきた。
そうやってWHOをはるかに超える基準を使用した数字で作物などを流通させる政府。

もうあと一ヶ月であの事故から半年。
ICRPは事故後1年は緊急基準値を使用することを認めている。が、一年を超えて緊急基準値を使うことは想定していない。
この国はそういう議論も出てこない。
おかしい国。

暫定基準値も、”暫定”ということで3ヶ月のはずだったのだが、なしくずしに暫定ではなくなってしまったようだ。
3月の時の話では暫定基準値として3ヶ月程度を目安に・・って言ってたはずなのだが。ね。


どう?直接銃口を目の前に向けられるのと、安全安心言って安全性を証明しないのになんの違いがあるの?
被害が出ない≒危険だとは言えない?


それは、銃口を眉間にポインティングされて引き金に指がかかってる状態でも同じこと言えるだろうか?
「銃を打たれるまでは安全です」と。
言えやしまい。誰も。
それは銃の危険性を銃を手にした事のない日本人でもしっかりとわかってるからだ。

それに反して、食べ物を安全です。安心です。
そう言って流通させ続けるのは、世界で核爆弾を最初におとされた日本人が、放射能の怖さをしっかりと知っていないからだ。

中東の革命暴動は、
ネット弾圧→→暴動弾圧・大量虐殺へと繋がっていった。
リビアの戦いもいまだ終わってない。
そういう状況のなかで今の日本とくらべなにが違うと言うのだろうか?と考えてしまった。

ネット監視というのは言葉は軽い。けどとてもとても重いことだと各人には、肝に銘じておいて頂きたい。

スポンサーリンク

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。