アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 柏の男児からもセシウムが検出された。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

柏の男児からもセシウムが検出された。

要点だけまとめると・・
福島出身で東葛地域に在住の二児のお母さんが、自費で検査を依頼した結果お子さんからセシウムが検出されたようです。

水素爆発直後から素晴らしい対応をしている方です。
危険厨の鏡と言ってもいいくらいの対応をされてます。

軽く引用させていただきますと、
>3月15日から21日まで避難(21日に帰ってきた)弁当、水筒持参。外遊びなし。休み時間、体育は外。食材は外国か西日本産。
>4月、3月中にペットボトルに溜めた水を飲み水、料理に使用したことがあった。自分ができることは、すべてやりました。もう手の施しようがありません。悲しい。


といった対応をしていて今回の結果のようです。

気になるのはそういった対応を心がけていない人の数字ですね。
比較して見たいものです。
最低でも東日本に住む人間にWBC(ホールボディカウンター)を受けさせられなくても尿検査だけでも受けさせるべきだと思うのです。
検査費用は一人26000円と高額なので誰でも受けられるわけではないと思いますので・・・

放射性物質を体内に取り込んだ際には、生体半減期というものがあります。
核種によって細かい半減期は異なりますがおおよそ45~90日前後で体内から排出されます。
でもね、これは摂取後続けて汚染された食物を取らなかった場合が前提なんですよね。
一日10Bqほどのものを摂取したってたいして問題はないです。
問題なのは10Bqを継続して取り続けることです。

当然、生体半減期を向かえる前に体内に汚染物質が蓄積されていきます。
一日10Bqのものを半年続けて摂取すると体内にはおおよそ1400Bqほどたまると言われているそうですね。
だから、生体半減期がどうこうというニュースは無視したほうがいいと考えています。
1400Bqの数字をどうやってはじいてるのかがちょっとよくわかりませんが、10Bq×30×6ヶ月とかなのかな?と思います。ちょっと数字はずれますが。

この説を裏付けるものとしてこういった一例がある。
チェルノブイリでは事故後数ヶ月の牛の汚染量と事故から20年後の牛の汚染量がまったく変わらなかったという驚くべきデータがあります。
これは、放射性物質が体内から排出されるより先に体内に放射性物質をためて行くため結局、体内の汚染物質の総量が変わらないためと思われます。

最近ホントに俺は破滅厨になってきてますorz
なんかどうでもいいや。っていう気持ちになることが多いorz
それじゃいけないんですけどね。。はは。。


柏市の男児からセシウムの件についてはもともとネットに公開していた方の転載許可を頂けたら追記or新エントリーで記したいと考えています。

今のところこんなところでしょうか?
最近情報をあつめていないので軽く浦島太郎状態ですorz

スポンサーリンク

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。