アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 長野で地震。震度5強@松本城にひび30ヶ所以上(´;ω;`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

長野で地震。震度5強@松本城にひび30ヶ所以上(´;ω;`)

長野県内 地震で12人けが@NHK

今朝の8時21分ごろM5.5の地震が長野であったらしいね。
松本城にもひびがはいったらしい(´;ω;`)
松本城ーーーーーーーーーー(´;ω;`)
いや、別に行ったことあるわけじゃないんだけどね(^ω^;)

長野は一ヶ月くらい震度5クラスの余震に気をつけるようにってことらしい。
また、今度の地震が東日本地震と関係があるか今の段階ではわからんっぽいね。

うーん。。
しかし、M5.5で震度5強で結構な被害かぁ。。
なんかね。俺ら感覚麻痺してるよね。
いやM5.5ってそんなんでもねーじゃんって感じちゃうよね。ぶっちゃけさ。
震度5強って聞くと「あーつえー地震だなぁ。」って思うけどさ。
M5.5って聞くと「M5.5かぁ。。」ってね。

これさ、きっと今度の地震があったからじゃなくて、日本人全員が昔から持ってる感覚だと思うんだよね。
だってさ、今年の5月だっけ?スペインだかで地震があって結構な被害と死者が出たけどあれ確かM4.2とかだったんだよね。

気になったので調べてきた →→→ 2度の地震で少なくとも10人死亡―スペイン@ウォールストリートジャーナル日本語版

M4.4とM5.2か。。
やっぱり日本だと小さいよなぁって感じちゃう気がするんだよなぁ。。
日本人の感覚自体がおかしいんだよね。きっと。
今年NZであった地震はM6.3だっけか?
実際の地震の強さは震度でしかわからないとはいえども感覚麻痺りますよね(´・ω・`)

まだあの大地震から3ヶ月ちょい。
スマトラでは大地震から1年近く強い余震が数度あった。
我々も通常の生活に戻りつつあるけども、これが束の間の平和かもしれないとしっかり認識しなくては、ね。
いつまた大きな地震が来るかなんてわからん。


放射能も怖いが、地震も怖い。
きちんと備えているかきっちり再度確認をオススメ(`・ω・´)m9

誰も信じてくれないっていうか、笑って聞く人が多いんだけどね。
地震ちょーこえーんだぜ?
大人でも泣くぜ?あれ。
東京も結構ひどかったって聞くけど、まだ笑える余裕とかあったみたいじゃん?
でも、震度6とかが東京のビル街の中だとか東京の電車の中だとか、新幹線の中だとか想像してみて。
想像してもきっとわからないよなぁ。と思いながらも想像してほしい。
とにかくこえーんだよ。

だから、いつ地震が来てもいいようにきちんと備えをしておきましょう。
日本は地震大国です。
別エントリーでちょっとそこらを書いてみたい。


続きでは上二つのニュースの引用を

スポンサーリンク

まずはNHKニュースを引用


30日朝、長野県松本市で震度5強の強い揺れを観測した地震で、長野県内では、松本市を中心に12人がけがをしたほか、住宅の屋根瓦が落ちたり、ブロック塀が倒れたりするなどの被害が出ました。

長野県や松本市によりますと、この地震で松本市内では、小学2年生の女子児童が通学の途中に崩れたブロック塀の破片にあたり右足を骨折したのをはじめ、70歳の女性と38歳の男性の合わせて3人が大けがをしたほか、9人が軽いけがをしました。また、松本市によりますと、市内の住宅で屋根瓦が落ちたりブロック塀が倒れたりする被害が多数、報告されているということです。市では、被害件数の把握を急ぐとともに、瓦が落ちた住宅に屋根を覆うためのシートを1200枚配るなどの対応を取りました。また、市の施設でも、音楽文化ホールの天井にひびが入ったり体育館の壁が落ちたりするなどの被害が確認されているということです。さらに、国宝の松本城で、天守の壁など合わせて30か所にヒビが入っているのが見つかったほか、国の重要文化財に指定されている松本市の「旧開智小学校」でも、しっくいがはがれ落ちるなどの被害が出ました。このほか、松本市内の9つの幼稚園が休園したほか、松本市と塩尻市で、小学校3校と中学校1校、それに高校7校が休校したり授業を途中で打ち切ったりする措置を取りました。



引用終了

続いてウォールストリートジャーナルのスペイン地震を引用


2度の地震で少なくとも10人死亡―スペイン

 【マドリード】スペイン南東部で11日、地震の規模を示すマグニチュード(M)が4.4と5.2の地震が連続して発生し、少なくとも10人が死亡、建物や史跡に大きな被害が出た。

 震源はムルシア州ロルカ近郊と推定されている。この地震により、地元の電話回線が不通となった。サパテロ首相が軍隊に緊急出動を命じたほか、ルバルカバ副首相が12日に現地に赴き、被害状況を確認する見通しだ。

 スペインで地震が発生することはまれで、耐震構造の建物はほとんどない。 

 スペイン国営テレビの生中継によると、ロルカでは教会の正面から石やれんがの大きな塊が崩れ落ちている。住民たちは公共の場に集まり、心配そうに地震の様子を話し合ったり、携帯電話で親族や友人と連絡を取ったりしていた。 

 米地質調査所(USGS)国立地震情報センターの地震学者ジョン・ベリーニ氏によると、2番目に起きた大きい方の地震のマグニチュードは暫定で5.2、震源はマドリードから南南東に350キロメートル離れた場所だった。AP通信が伝えた。震源の深さは約10キロメートル。その前に発生したM4.4の地震も同じ場所で発生した。 

 同氏はM5.2の地震について、中程度の大きさで、比較的古い建物やれんが造りの建造物が構造的な被害を受ける可能性があると指摘した。
 

 USGSの地震学者ジュリー・ダットン氏がAP通信に語ったところによると、地震はユーラシアプレートとアフリカプレートが接する地中海海底の大きな断層に近い、地震活動が活発なエリアで発生した。 

 USGSによれば、このエリアでは1990年以降、何百回もの小さな地震が観測されている。



引用終了

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。