アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 海底の土から放射性物質@宮城~千葉沖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

海底の土から放射性物質@宮城~千葉沖

ま、予想通りと言えば予想通りとも言えますが。
文科省が27日瀬意識に公表した模様

海底の土から放射性物質 宮城~千葉沖、数百倍も

文部科学省は27日、宮城県気仙沼市沖から千葉県銚子市沖まで南北約300キロにわたる海底の土から、最高で通常の数百倍に当たる濃度の放射性物質を検出したと発表した。文科省は「海底も汚染されている。海水や餌を通じて海洋生物に蓄積し、海産物に影響が及ぶ恐れがある」としている。東京電力福島第1原発から海に流出した汚染水に含まれた放射性物質が、広範囲に拡散していることが裏付けられた。

 9日から14日にかけ、沖合約15~50キロの12カ所で海底の土を採取。すべてから放射性物質が検出された。濃度が最も高かったのは、福島第1原発の沖合約30キロの水深126メートルの海底で、土1キログラム当たりセシウム134は260ベクレル、セシウム137は320ベクレルだった。

 ほぼ同じ海域で2009年に行った調査では、セシウム134は検出されず、セシウム137は1ベクレル前後だった。

 半減期が短く09年の調査で検出されなかったヨウ素131も、土1キログラム当たり1・6~6・1ベクレル検出された。

 セシウムなどの分布は福島第1原発から北で比較的高く、約70キロ離れた宮城県岩沼市沖のセシウム137は110ベクレル。一方、南にほぼ同距離の茨城県北茨城市沖では12ベクレルだった。

 文科省は「海底の地形や海流の影響で、放射性物質の量にばらつきがある」と説明した。

スポンサーリンク



まず、ヨウ素が検出されたことはやはり臨界が継続しているということだろうか?
おそらくその線でいいんじゃないかと個人的には思ってる。
臨界が継続と言うよりは、温度のスパイクを見てる分には臨界しては臨界が止まり、再び臨界してのループじゃないかと。

どうも感覚が麻痺していて海底の数字が少なく見えてしまって困る。
ただ、これで今後この海域で取れるorこの海域へと回遊するカニ・ヒラメ・カレイ・あんこう・えびなどはもう無理なわけですね。
ま、わかってたことだから驚きもしない。

驚きはどちらかと言うとこちら。

>セシウムなどの分布は福島第1原発から北で比較的高く、約70キロ離れた宮城県岩沼市沖のセシウム137は110ベクレル。一方、南にほぼ同距離の茨城県北茨城市沖では12ベクレルだった。


同じく等距離に離れているのに汚染量が10倍近く違うのはなぜだろう?
東日本の太平洋には親潮が流れてるから水は北から南へと向かうはずなのだが。。
そうすると南のほうが汚染されやすいのでは?実際俺はそう思ってたし。
もちろん、地形や海流の影響もあるだろうけどさ。

ここらは海の専門家でもないとわからんかね。

んで結局シルトフェンスは役に立たなかったのかね?ゼオライトはどうなってんねん?
ってとこは誰か突っ込まないのかな?
ま、あんなのポーズだもんね。わかってるから突っ込まないのかな?


あと、検出が難しいのは知ってるけどストロンチウム90の検出もお願いいたいもんだ。
ストロンチウムは水溶性だからかなり溶け込んでるんじゃないかと予想してるんだけども。。


ということで宮城沖~千葉沖で獲れた魚は食べちゃだめっすよ(`・ω・´)m9
意味がわからない人は俺まで質問どうぞ。

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。