アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 放射線と放射性物質への対応方法@どうやって向き合っていくべきか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

放射線と放射性物質への対応方法@どうやって向き合っていくべきか

カテゴリを原発問題にするか俺的メモにするか悩んで俺的メモにする。
俺にとっても重要なので。

まじめな話。
今一番怖いのは放射線源から出る放射線よりも放射性物質だろう。
俺の住んでる場所付近の実測値が0.15uSv~0.2uSv/h
だから外部被曝だけで見ると1.752mSv/yになる。
計算式はxxuSv×24(h)×365(day)ね。
線量は毎日刻々変わるからホントは毎日記録しなきゃならんのだけども。。



スポンサーリンク

このほかに内部被曝。
内部被曝は、放射性物質を体に取り込む事で生じる。
本当に怖いのはこっち。
放射性物質は埃や土壌や花粉やなんやかんやに付着して体内に入り込む。
もちろん食べ物にも含まれる。

だからまず放射性物質を呼吸によって吸い込まないこと。
放射性物質そのもの。例えばヨウ素・セシウム・ストロンチウムとか。はマスクしたって防げない。原子レベルの大きさだから。
でも、こいつらはそのまま飛ぶわけじゃない。
たいていは埃や花粉やらにくっついて飛ぶ。

だからマスクをすること。これだけで全然違う。
特にプルトニウムは吸い込んだ時点で肺がんが確定するから肺がんになりたくなかったらマスクは必須だ。
もっとも肺がんになるのは10年後くらいだけどね。

あと、部屋を清潔にする。
水拭きをきちんとする。
換気扇は回さない。扇風機を使う。扇風機を使うときは部屋が清潔なのを確認する事
エアコンを極力使わない。エアコンで外気取り込んだりフィルターに汚染物質が溜まってはどうしようもないから。
エアコンに付ける紙フィルターとかもあるからそういうのもつけるといい。
一番いいのは部屋の中でもマスクやね(´・ω・`)
まとめると基本的には花粉対応と一緒です。基本的には。

この前の朝生かなんかの俺が後でレポするって言った番組に出てきた家族はすごく徹底してた。
後で気合でレポしよう・・・('A`)マンドクセ


続いて水。
水の中にはセシウム・ストロンチウム・ヨウ素が入ってる。
なので極力飲まないこと。特に子どもには飲ませない。
大人ならコップ一杯程度なら大丈夫かな?一日あたりね。
ストロンチウムは水溶性で大変水に溶けやすい。
また、骨髄に溜まりやすいという性質を持っている。
ちゅーことはだよ。白血病や骨のガンになる要因なのだよ。
だから水道水は飲まないこと。

続いて食料。
食料はなかなか難しい問題だ。
ましてや東日本の人間にとっては特に。
関東の地面がどれだけ汚れてるのかは今まで上げてきたマップとかでわかってもらえると思う。
その土で作られた野菜は基本的に汚染されている。
暫定基準値超えなければ出荷されてるけどどう考えてもありえん。
外部被曝やマスクで埃とかに気を付けてても食事で内部被曝しちゃ意味がない。
だから食事は考えないとね。

まず、イネ科とナタネ科の食物はセシウムを吸い上げやすい。
あと菜物もね。 基本はそういうものの東日本産を避ける必要がある。

また、生体濃縮のことも考えていかなくてはならない。
俺ら人間は食物連鎖の頂点に位置する。
そうすると食物連鎖の末端の動植物が吸い上げた汚染物質が濃縮されて俺らの体に入ってくる。
わかりやすい図があったんだけど見当たらないからみつかったら追記します。

たとえば牛乳や卵なんかそのいい代表だよね。
もう栄養満点。ヨウ素やセシウムの宝庫ですがな。
だから牛乳・卵を極力、できるなら完全に避ける。
ここら辺は牛乳アレルギー・卵アレルギー対応やね。


主にこういった対応を東日本に住む限り続けていかなくちゃならない。
諦めないかぎり、ね。


また、子どもを持つ親になるなら、あるいは親なら子へ気を使わなくてはならない。
この場合の子どもは14歳以下と解釈するのがいいようだ。
基本的に37Bq/Kgを超える汚染物質を食べさせてはならない。
子どもは大人と比べ非常に感受性が高い。(感受性というのは放射線による影響が高いと言う意味)
大人なら問題なくても子どもには非常な問題がある。
だから子どもには気を使ってあげなくてはならん。
それは大人の役目だ。

乳児を持つならor持っているなら
母乳を与えてはならない。もし与えるなら市民団体で母乳中の放射性物質を検査してもらうことを強く勧めたい。
ないのならいいがあるのなら母乳を与えてはならない。
特に母乳中にヨウ素が含まれる場合、乳児は甲状腺に重篤な障害をきたす可能性がある。可能性があるというか可能性が非常に高い。
じゃあどうするべきか?
個人的にオススメしたいのはUKもしくはEUから乳児用ミルクを取り寄せる事。
今はアマゾンで簡単に取り寄せられるからね。英語さえ読み書きできりゃなんとかなる。
読み書きできなくても翻訳こんにゃくが今はあるしね。

もともと乳児用ミルクの基準は日本より欧州の方が厳しい。だからあちらのものを使うことを勧めたい。
では、なぜ日本の物を使ってはいけないのか?
日本のミルクは結局のところ日本の乳牛から作られてる。
だからどこのミルクかわからないし、どれくらい汚染されてるのかわからない。
そんなものを飲ませてヨウ素・セシウムを大量に摂取させる可能性があるくらいなら海外のミルクを手に入れたほうがいい。と個人的には考える。


小さな子どもを持つ親になるのなら
子どもを公園や砂場で遊ばせてはならない。
砂場や公園は大量に汚染されるし、除染される事のない場所だ。
実際、線量計の動画等でも砂場や公園の滑り台の下部の線量が高い事が証明されてる。
また、公園や砂場は土ぼこりが舞っている。そういったものにも放射性物質は含まれるし吸い込めば体内被曝の危険がある。
だから出来る限りあそばせないことだ。
また、不用意に植物等にも触れさせたりしないこと。
特にツバキとか口に含むと味がするような植物を口に含ませないこと。
セシウムやストロンチウムが蓄積してる可能性があるから。


また、とても難しく大切な事。
子どもは大人より身長が低い。
身長が低いという事はそれだけ線量の高い場所にいるということを意識しなくてはならない。
また、大人より子どもは皮膚が薄い。
だからできるだけ放射性物質が直接肌に触れるのを避けるべき。
例えば長袖長ズボンで行動させるとか、日焼け止めを塗るとか。
子どもは嫌がるかもしれないが。

特に男児を持った場合。
半ズボンで地面に座らせてはダメ。
可能性でしかないが睾丸へのa線の0距離被曝とか考えただけで寒気がするくらいだわ。


ざっとこんなもんか。
おいおい追記していくかもしれない。
自分にとっても大事なメモ代わりだ。

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。