アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 福島に行っただけで採尿やホールボディカウンタが必要 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

福島に行っただけで採尿やホールボディカウンタが必要 2

福島に行っただけで採尿やホールボディカウンタが必要2の前記事

えーと。昨日のアクセス数が一気に伸びたのは福島に行っただけで採尿やホールボディカウンタが必要ってタイトルで書いたからっぽいね。
あまりにもアクセスが多いからびびった。
けど、それだけ興味を持ってくれてる人がいる。ちぅことで衆院予算会議を見て軽く起こしてみた。
あくまでも軽くだから、間違ってたらすまんね。

スポンサーリンク

まず、柿沢議員に惜しみない拍手を送りたい。
よく突っ込んだ質問をしたと思う。超党派の調査委員会の設立にも賛成したい。が、今は事後的検証とかを論じる必要はないのではないだろうか?
いま、どうするべきかが最重要課題だ。そうもいかないのも理解できるけど、一国民からしたらそう思う。

でははじめよう。


まず柿沢議員が航空機のモニタリングマップを表示して質問をする
赤い地域は300万~3000万Bq/平米
黄色い地域は100万~300万Bq/平米
緑は60万~100万Bq/平米
チェルノブイリでは最大370万Bq/平米だった
また、平米55万Bqを超えた地域は強制移住の対象となった。
この事実についてどう思うか?

↓↓航空機モニタリングマップ↓↓
80km圏内セシウム134・137の地表面への蓄積量マップ
おそらくこのマップだと思う。

それに対し海江田経産省大臣が
水素爆発後、同心円にて避難地域を定めその後、線量に基づいて計画的避難区域を定めた。
原子力安全委員会は土壌汚染ではなく被曝線量で測るのが国際常識なのでそれに基づき避難区域を設定した。

斑目 幼児に対し100mSv以上の被曝をさせてはならないと避難区域を設定した。

柿崎 3/15にはSPEEDIの数字が出せたのに1ヶ月も同心円に避難区域を設定しチェルノブイリを上回る汚染区域に住民を住ませた。
SPEEDIを直ちに出せば被曝を避けられた。
公表する・しないについて内部で明確な意思決定がされてなかったのではないか?

~海江田と安全委員会で責任のなすりあいが少しある~

斑目 安全委員会では3/24でなんとかなるかな?と考え23日に公開してる(俺も見たけどそのときは福島のみだった(´・ω・`))
公表を差し控えたと言う認識はない。

柿崎 3/23と4/11の2回・2枚のみしかSPEEDIを出していない。
    最終的にすべてのデータを出したのは5/3
    この日は一次補正予算が成立した日だ。
    ショッキングな事実すぎるから公表を差し控えたのではないのか?
    細野氏はパニックになるから公表を差し控えたと言っている。
    あとから公表しても逃げようとしても遅いんです!!
    マスクしたって後の祭りなんです!!
    住民の健康を守るためこれからどうするのかも大事なんです!!  (斜線部分半分怒声)
    周辺住民について幼児を除いて調査していない。周辺住民の調査をするべきではないのか?(といった内容のことを言ってた)
    現在、国内にWBC(ホールボディカウンター)が40数台あると聞いている。
    福島に立ち寄った他の原発の作業員のWBCでの検査で、採尿・血液検査が必要な1500cpmを超えた人が多数いると聞いている
    また10000cmpを超えた作業員もいると聞いている。
    具体的な人数をお答えいただきたい!

~~~ここらは周知の事実なので省きます~~~

柿崎 立ち寄っただけの作業員でそれだけの数字が出ている。
    住民の内部被曝の問題を言いたい。
    重要なのは晩発性の問題。  
    住民と命と健康に関わる問題なんです。

細川厚労省大臣
    住民のWBCの必要はないと考えている(はっきりとではないがそういう意味の事を言い切った)

柿崎  現在、内部被曝についての基準がない。
     これではリスク評価自体ができない。
     それについてどう考えているのか答えていただきたい。

細川  現在ICRP基準を元に暫定規制値を決めている。 
     暫定規制値はあくまでも暫定なので今後どうするか検討していきたい
     スクリーニングレベルを超えてる人はいないからWBCを受けさせる必要があるとは考えていない。
     政府としては環境モニタリング等を使い調査をし、今後どうするか検討したい

柿崎  私の質問に対し回答してもらえたとは思えない。
     広範な内部被曝の調査が必要だと考えている。
     ぜひ、首相にお答えいただきたい。

首相  前向きに検討したい(要約)

柿崎  今回の事故については事後的検討をしなくてはならない点が大量にあると考える。
     その際に必要な会議録等はあるのか?

海江田だったかな?
     今回はTV電話等を使用し、ふくいち・ふくに・東電本社・官邸等でやりとりを行っており、会議室等にこもっての会議等をしているわけではない。
     なので、そういったやりとりは残っているかと思う。
     が、議事録とかそういったものは残っていない。部屋にこもって会議してるわけではないので。

柿崎  そういった議事録等がないことは枝野官房長官もすでにおっしゃっていた。
     だが、事後的検証をするさいにそういったものがないのは問題なのではないのか?(というような内容)
     超党派の調査委員会を設立し、調査をすることが重要だと考える。

ここでタイムアップ

___________________________________________________________________________

かなりやっつけ作業なので間違ってたりするところが多々あるかもしれない。
そしたらすまん。
けどおおむねこんな感じだった。
ようするに政府はWBCを住民に受けさせる気はないようだ。
最悪すぎる。
柿崎はよく突っ込んだと思う。冒頭にも記したが惜しみない拍手をおくりたい。
みんなの党自体は好きではないが、よくやったと思う。
政府は逃げの答弁のみだったのが非常に残念だ。


しかし、前回の記事でも記したがふくいちにいっただけで1500cpm越えだとか10000cpm越えは異常すぎる。
先週のフライデーかなんかにもあったが、1号だかの水素爆発後すぐに逃げて柏崎でWBC受けたら8900cpmを記録した作業員もいたそうだ。
特段なんの作業もせずに即、逃げたのにも関わらず。だ。
WBC受けられるのは東電元請けとか2次請けとかの会社社員のみだろうから現場作業員や飯館村住民とかはとんでもない量の内部被曝してるのではないだろうか?
本来なら福島県全員にWBC請けさせるべきだと思う。もっと言えば関東住民すべてにWBC受けさせるべきだとすら思う。
スクリーニングなんて無意味だと思う。正直な話。


おおざっぱに5/16の予算委員会の柿崎委員の突っ込みは以上です。
全部通してみて、よく調べて突っ込んだと思う。
住民の内部被曝の調査は俺も重要だと思うし、空間線量で避難区域を定めるのが国際常識とか言うが、国際常識とかではなく、すでに踏襲されてる方法を用いるのが重要だと思う。
一番びっくりしたのは安全委員会の幼児の被曝量が100mSV超えないことが重要だと考えている。という発言だった。
ありえない。ありえなさ過ぎるだろう。。

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。