アクセス解析
レンタル掲示板
こっちみんな( ゚д゚ ) 福島の15万人を30年以上健康検査へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

福島の15万人を30年以上健康検査へ

福島の15万人を30年以上健康検査へ

 東京電力福島第1原発の事故を受け、放射線影響研究所(放影研、広島・長崎市)などでつくる「放射線影響研究機関協議会」が検討している周辺住民の健康検査について、協議会の関係者は11日、検査する住民を約15万人検査期間は30年以上とする方針を明らかにした。

 協議会は福島県立医大(福島市)を新たなメンバーに加えており、13日に福島県立医大で詳細を話し合う会合を開く。

 検査は原発から30キロ圏内や、計画的避難区域に指定された福島県の飯舘村、川俣町など大気中の放射線量が高い地域の全住民が対象。大規模調査で精度を高め
健康に対する住民の不安を解消するとともに疫学的調査にも利用する。

スポンサーリンク

ついに放射線影響研究所が介入してきたね。
通称、放影研。
前身はABCC
広島・長崎で原爆投下後の後遺症について長年調査してきた組織の後身。

ま、ようするにモルモットにしますよーってことですね。
住民の不安の解消と疫学的調査にも利用ってあるけど調査の方が主目的でしょうね。
こんな貴重なケース(低線量の長期被曝)は世界的に見ても例がない。
世界中が喉から手を出すほどほしいデータだろう。
もちろん福島の30km以内や飯舘だけでなく長期的には福島市・郡山市などの中通への影響や関東地方全体への影響も調査するはず。
そういう組織だから。
だからといって、それによって発生した病気の治療は一切しない。
不安を解消=「大丈夫ですよ。問題ないですよ」って言うだけ。

ABCCがどれだけ悪名高い組織かは調べればよくわかります。
その後のビキニ環礁での水爆実験後の追跡調査や、アトミックソルジャーへの追跡調査等でもよくわかる。

世界中が現在日本に注目中!!
30年後の日本に請うご期待!ってか('A`)洒落にならんわ( ゚Д゚)ヴォケ!!

しかし皮肉なもんだ。
世界で初めて原子爆弾を軍事的におっことされ、その被害を60年以上追跡調査(現在も継続してます)されて。
世界で一番放射線被曝に対する治療のノウハウを持ち(JCO臨界事故)、今度は世界で一番大量の被爆者を作りその追跡調査による疫学的調査と、後遺症発生数の統計に足る母数を観察できる。
おまけに原発事故に対する対処ノウハウまで手に入れる国。日本。
呪われてるなぁ。
世界でも過去に事故を起こしてそれを収めるノウハウを持ってるけど今回の日本のような事故は過去に例がないし、低線量長期被曝者をこんなに出す国も例がない。
なんたる皮肉。

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Beat

Author:Beat
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

(^ω^)いいから自己紹介するお
(´・ω・`)うるせ。ぶち殺すぞ
(;^ω^)サーセン
(´・ω・`)まぁそういうわけで趣味はあんまりないんだわ。
      俺のこと知ってるやつばかりだろうから余計な説明省くわ
      テキーラサービスしてやるからくつろいでってくれ。
      俺は梅酒だけ飲んでるけど気にすんな

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。